タイミングによって変動がありますが、これらオートバイの車種は比較的人気で相場も安定しています。 引越しなどで処分を予定していたり、買い換えの予定があるのならとりあえず現在の評価を確認しておくと、そのあとの予定を立てやすいですね。

 

  • ハヤブサ
  • XL883N
  • ZRX1200D
  • YZF-R1
  • ZEPHYR750
  •  

もちろん中型、軽二輪、原付でも走行距離や状態によって変わりますので、まずは無料の査定を行ってくれる業者に査定を依頼してから売却を考えてみるてはいかがでしょう。

バイク買取相場 バイク買取の相場について。
まず知っておきたいのが、相場はあくまで相対的であり、タイミングが重要なポイントになります。単純によく売れるバイクなら買取金額もアップしますし、不人気車種ならダウンします。

 

車種の流行もあり、有名人が乗っていたり、映画に登場したりしても影響を与えます。そして最重要ポイントは、バイク買取業者の基準です。売れてるだけでなく、在庫の量や希少車種などの事情によって決まってしまいます。

そこでおすすめなのは、お手持ちの車種の状況によって、買取業者も選んでみることです。 ゲームソフトなら新作を売るならどこでも同じくらいの金額になりますが、10年くらい前のソフトだったら買取業者によって大幅に金額が変わるようなものですね。

 

普通に考えて一括査定がベストだと思うのですが、複数の業者の場合はそれだけ対応も必要になります。 どこでも同じくらいの相場になるのなら、大手の有名な所の方がサポートも良いことも多いので一択の方が手間もかからず良いと思います。

逆にあまり流通してなかったり珍しい車種の場合は、一括査定でいろいろな業者の査定基準で見てもらった方が高額査定につながるでしょうね。

 


バイク買取の選び方


バイクを売る場合、昔は近くのバイク屋しかありませんでした。
しかし今ではネットの専門店や個人での売買があります。

バイクを手放す場合に多いトラブを避けるためにも、バイク店とネット査定、個人間取引の違いをメリットとデメリットで整理してみました。

 

バイク店
・〇知り合いの店舗なら高くなる可能性も期待できる
・〇乗換えの場合に購入と買取を同時に行える
・〇営業マンと話ができる。
・×在庫リスクがあるため、査定額が安くなりやすい
・×営業時間内でないとバイクを持ち込めない
・×近所にバイク店がない場合がある

 

バイクのネット買取
・〇24時間いつでもスマホからでも申し込める
・〇近くにバイク屋がなくても自宅まで無料で来てくれる
・ローン中・事故車・不動車でも売れる
・×ネットに不慣れだとなんとなく怖い
・×業者によってはセールスの電話があるかも
・×個人情報の入力が必要

 

個人間売買

オークションなどで個人間の売買もできますが、名義変更でのトラブルから保険の支払い、事故時の責任などの恐れがあるので初心者にはおすすめしません。

また、ヤフオクやメルカリでもそれぞれ成立すると手数料が発生します。
バイクの場合は数万円にもなるので手数料も高額になるのので注意が必要です。


バイク買取相場

手続きはわかったけど、実際にいくらくらいになるのかが気になりますよね。
これは車種や走行距離、市場の流通量によってかわってしまいます。

そこで実際に売買された金額が、バイク王の公式HPに掲載されていました。
参考まで一部を紹介しておきますね。

 

HONDAのバイク買取事例
ワルキューレルーン
¥1,800,000
年式:H19
排気量:1,800cc
走行距離:12,802km
CBR1000RR
¥720,000
年式:H20
排気量:1,000cc
走行距離:8,942km
CB400SFV
¥570,000
年式:H27
排気量:400cc
走行距離:396km


YAMAHAのバイク買取事例
YZF-R1M
¥2,450,000
年式:H28
排気量:1,000cc
走行距離:1,510km
YZF-R1
¥1,080,000
年式:H25
排気量:1,000cc
走行距離:3,406km
ドラッグスタークラシック400
¥450,000
年式:H25
排気量:400cc
走行距離:1,476km
※バイク王のHPより ※上記の金額は買取金額の一例で、同一車種の買取金額ではありません ※2016年6月~2017年1月までの買取実績

 


バイク買取相場
手続きはわかったけど、実際にいくらくらいになるのかが気になりますよね。
これは車種や走行距離、市場の流通量によってかわってしまいます。

そこで実際に売買された金額が、バイク王の公式HPに掲載されていましたので、参考まで一部を紹介しておきますね。

 

HONDAのバイク買取事例
ワルキューレルーン
¥1,800,000
年式:H19
排気量:1,800cc
走行距離:12,802km
CBR1000RR
¥720,000
年式:H20
排気量:1,000cc
走行距離:8,942km
CB400SFV
¥570,000
年式:H27
排気量:400cc
走行距離:396km


YAMAHAのバイク買取事例
YZF-R1M
¥2,450,000
年式:H28
排気量:1,000cc
走行距離:1,510km
YZF-R1
¥1,080,000
年式:H25
排気量:1,000cc
走行距離:3,406km
ドラッグスタークラシック400
¥450,000
年式:H25
排気量:400cc
走行距離:1,476km
※バイク王のHPより ※上記の金額は買取金額の一例で、同一車種の買取金額ではありません ※2016年6月~2017年1月までの買取実績

 


バイク店
・〇知り合いの店舗なら高くなる可能性も期待できる
・〇乗換えの場合に購入と買取を同時に行える
・〇営業マンと話ができる。
・×在庫リスクがあるため、査定額が安くなりやすい
・×営業時間内でないとバイクを持ち込めない
・×近所にバイク店がない場合がある

 

バイクのネット買取
・〇24時間いつでもスマホからでも申し込める
・〇近くにバイク屋がなくても自宅まで無料で来てくれる
・ローン中・事故車・不動車でも売れる
・×ネットに不慣れだとなんとなく怖い
・×業者によってはセールスの電話があるかも
・×個人情報の入力が必要

 

個人間売買
オークションなどで個人間の売買もできますが、名義変更でのトラブルから保険の支払い、事故時の責任などの恐れがあるので初心者にはおすすめしません。

また、ヤフオクやメルカリでもそれぞれ成立すると手数料が発生します。
バイクの場合は数万円にもなるので手数料も高額になるのので注意が必要です。

面倒なトラブルに巻き込まれないためにも、専門業者に売却するのが安心ですね。

 

こんにちは!元バイク店のWEB担当のバイク大好き人間です!モータサイクル系の仕事の関係で、買取業務に詳しくなったおかげで友人に聞かれることが多かったので、高く売るためのコツや買取店についてなどを書いていきますね。

 

 

 

 

© 2018 バイク買取 rss